ランドセルにこれから6年間の思いを込めて

小学校に通われる6年間使い続けられるランドセルには、一人一人の大切なお子様の成長への思いがこめられるものであります。

一つ一つの工程を手作業によって丁寧に行われる中村鞄ランドセルには、そのような思いがたくさん詰まっている製品作りを目指してきて、多くの方に愛用されています。

創業1960年以来、熟練の製作者とともにさまざまな伝統の型の上に工夫をこらしてきています。

同じ型であったとしても、時代によってニーズというのは変わってくるものであります。

そのお客様のニーズを的確につかむことによって、さらなるステップを踏み続けるための努力を常に行ってきているのが、多くのご家族や学校で利用されてきている理由であると思われます。